Sponsored Link


【FF14】 Win10 DirectXで致命的なエラー

ランチャーからの起動後、即座に致命的なエラー


FF14 2017.11.18.01.jpg

DirectX 致命的なエラーが発生

先日FF14を起動しようとした際に
謎のエラーが発生し起動不可能に。

14プレイヤーにはお馴染みのランチャーから
ゲーム起動のボタンをクリックすると
起動後、即座にエラー終了。

画面には
DirectX 致命的なエラーが発生したため
等と表示されており、いかんともしがたい状況でした。

が、あくまで私の環境の場合ですが
簡単な手順で復旧できたので以下に紹介しておきます。







画面の解像度設定を変更する


DirectXのバージョンを確認したり、
グラフィックドライバーをクリーンインストールしたり
色々試してみたのですが、効果が無く、

最後に画面の解像度をいったん下げて設定(800×600)
その後既存の設定(1920×1080)に戻した

普通にエラーなしでFF14にログインできるようになりました。

この画面の解像度設定にたどり着いたヒントは
FF14の紅蓮のリベレーター ベンチマークでした。







FF14 ベンチマークが起動しない


公式から無料で配布されているベンチマークソフト
拡張前にパソコンの性能の確認も兼ねて
動画を楽しんだプレイヤーも多いと思いますが、
当然私もその一人でした。

色々とdirectXエラーについて調べてみると
ベンチマークが起動しない不具合もあるという情報を発見し、
久しぶりに見てみるか~と起動しようとすると・・・
以前は普通に起動したはずなのに全く起動しない。

この時、エラー内容が
「画面の解像度が○○○×○○○以上でないと動作しません。」
というものでした。

当然それ以上の解像度で設定済み・・・だったのですが
念のため先述のように一旦解像度を下げ、
また元に戻すとベンチマークが起動
しました。

その後、普通にエラー等は発生せず
FF14も問題なくプレイできるように!







他にエラー対策で試した手順


各所で効果があるという話をみかけた

1.最新グラフィックドライバーのクリーンイストール


2.DirectXのバージョン確認



等も試したのですが結局ゲームを起動できず
最終的に起動に成功したのは解像度の設定を変更してからでした。

あくまで私個人のケースでしたが
この情報が参考になれば幸いです。


Sponsored Link