Sponsored Link


【FF14】 4.2! 多少落ち着いてきました

実装初日 極アルフィノ討滅戦


いや~4.2!実装されましたね~
時間の許す限り楽しんでおります。

実装初日、まず手をつけたのは潜水艦でした!
零式等は固定メンバーと日程を合わせているため
急いで向かう必要もなかったため、のんびりと過ごしていました。

メインクエや極、零式等、
様々な新要素へ向かうプレイヤー達であふれる中
地下の工房でクラフト活動を行っていると・・・

「極ラウバーンまた発生してるらしいよw」

と、フレからチャットが飛んできました。

いやいや~まさかねぇ?
だってついこの前ですよね?極ラウバーン討滅戦
確かに最近プレイヤー人口が増えた感じがしますが、
まさかの超高難易度コンテンツの再来

まぁ、すぐに改善されるだろ~と思ったのも束の間
緊急メンテへと突入。

このため初日は潜水艦のみで終了。








実装2日目 メインクエ等を消化



極白虎に初挑戦!

ffxiv_20180204.01.jpg

2日目に気をとりなおし零式開放を目指して行動していると・・・
「極白虎、開放しました? 面白そうだし行ってみませんか!」
と、嬉しいお誘いが!

初日にメンテ直撃だったため
固定での零式活動の準備、ノーマル消化と零式開放の手順に追われ、
時間的にちょっと厳しい状況。


確か今回はメインクエに組み込まれている・・・
というPLLでの話を思い出し、大急ぎでメインを消化しにかかりました。

極白虎へ遊びに行きたい!
という気持ちで初めてシナリオをスキップし
ドンドンとメインクエを消化していくと・・・
なんと最後まで辿り着いてしまいました。

調べてみると途中のIDクリアが開放の条件という事で、
なんともモヤっとした気分に。






紅玉火山 獄之蓋


ffxiv_20180204.02.jpg

このIDが白虎の開放条件ということだったので
早速消化へ!
無事にノーマルを消化し、極白虎へ遊びにいけました。

肝心の極白虎は
バトルの難易度もそれほど高く無く、
最近FF14を始めたばかりだったとしても
戦闘の雰囲気を楽しめる様な内容だと感じました。










シナリオは別の方がゆっくり楽しめるかも


やっぱり実装初日は新しいコンテンツへ早く到達したい!!
という気持ちを持つプレイヤーが多くなるでしょうし、
メインシナリオと各バトルコンテンンツは
可能な限り別にして欲しい
かなぁと感じました。

なるべく新しいコンテンツへは
手軽にささっとアクセスできると嬉しい。


既存の追加コンテンツに加えて
インベントリアップデートやドレッサー等、
新しい要素が山盛りだっただけに残念な感じ。

今後もこういった出来事があるなら可能な限り急いで消化して
人が並ぶようなイベントシーンをさっさと通過しないと・・・
なんて風潮ができたらもったいない!




Sponsored Link