Sponsored Link


【FF14】 家具が消える

ハウジング内に置いた家具が消えてしまう現象


ff14.2018.03.02.01.jpg

設置したはずの家具が非表示になってしまう

今回は、ハウジングに関する記事
ハウジングエリアの拡張&購入方式の仕様変更により
以前より多くのプレイヤーがハウジングを楽しむ事が可能になりましたね!

とても良い事なのですが、
設置数の上限が増えたり、
ハウジング自体を遊ぶプレイヤーが増加したせいなのか
一部、設置済みの家具が非表示になってしまう現象が発生している様です。
※筆者も同様の現象に遭遇致しました。
※自キャラの位置を変えたりすると、消えたり表示されたりを繰り返す状態。

色々調べてみた結果
ロドストや各種sns等にハウジングの匠プレイヤーから情報が公開されており
とても助かりました!

結論を書くと矢印が付く家具を設置しすぎると
その一部が非表示になるケースがある
 と、いう状況のようです
概ね40点までは大丈夫らしいとのこと。

ここで、ふと考えてしまったのが
そんなに置いたかなぁ・・・?ということ
実際、家具に表示される矢印は設定で非表示にもできるので
ちょっと考えてしまいました。









家具等の矢印、表示、非表示設定の方法


ffxiv_20180302_02.jpg

キャラクターコンフィグ

左の上から4番目、赤枠で囲ったネームプレート設定
上のタブはNPCを選択すると、
下の方にハウジング家具の項目があり
ここで、表示、非表示を切り換える事が可能。

まずはここで矢印が表示される状態なのか
確認を行っておくと良いかもしれません。

確認が済んだら非表示にしておいた方が
スッキリと綺麗に見えるので個人的には非表示がオススメ。










矢印が付く家具とは


これが調べてみると意外に多いものでした。

ハウジングの設定画面から出た後、
通常の画面で操作ができるものが該当しそうなのですが、

パっと思いついたのは食品系や、
カンパニーチェストやリテイナーベル、オーケストリオン・・・
アクアリウムや壁に飾るピクチャーフレーム・・・
点けたり消したりできるランプ系
等々。

が、実際に表示限界を圧迫していた原因は別でした。









フリーパーティションや○○ベース(花瓶系)


フリーパーティション

ラノシアン・フリーパーティション


シュラウド・フリーパーティション


ザナラーン・フリーパーティション



わかる人にはわかる、
現状内装の変更で対応できない壁の上下の部分
その気になる部分をハウジング内装既存のデザインと合わせたまま
壁面を変更できるという画期的な家具アイテム!

なのですが・・・拘って周囲とデザインを合わせていこうとすると
どうしても設置数が増えがちに。

特に、裏技でフリーパーティションに窓類を貼り付けていると
せっかく貼った窓ごと表示が消える
ので、なんとも残念な感じ。






○○ベース (花瓶系)

ラノシアン・ベース


シュラウド・ベース


ザナラーン・ベース


以上定番の物から




マンドラクィーン・フラワーベース


等、全ては記載しませんが一風変わったデザインの物まで。




ウォールフラワーベース


という壁に設置するタイプもありますね。

以上、ざっと紹介しましたが、プランター(これも矢印家具)で栽培した
綺麗な花や植物類を飾れる花瓶!

綺麗だと評判も良かったため、
調子にのって設置しまくってしまいました


筆者の場合、家具が消える現象の原因は
主に、フリーパーティションと花瓶系の置きすぎだったようです。









家具が消える現象の対策 まとめ


矢印家具の設置数(40点程度を目安)に注意

設定から矢印を表示して確認を行ってみる

複数枚、並べて設置しがちなフリーパーティションに注意

ついつい、たくさん飾りがちな花瓶系に注意


上記の内容を意識しつつ設置家具を調整していけば
納得のいく様に配置した
こだわりの内装がしっかり表示され、ハウジングを楽しむ事ができそうです。

解決できて良かった~
ハウジングの上級者達に感謝!

Sponsored Link