Sponsored Link


【FF14】 4.3以降へ備えて行っている事

最近のFF14は のんびりペースへ


ffxiv_20180406_01.jpg

週1で零式を消化し、ちょこちょこ金策を行いつつ
気が向いたらエウレカへ~という感じで
のんびりプレイしています。

潜水艦や飛空艇、畑等の管理のため
一応毎日ログインはしていますが
10分程度でログアウトする日も増えてきました。

これは、特にFF14に飽きた~という事ではなく、
時期的にそういう状況だという事です。

どうしても、
ある程度興味のあるコンテンツを消化すると
こういった時期は訪れるもの。

いわば次のpatchへ向けての準備期間であり
そういう時期は最低限の活動を行い
他の日は別ゲーを遊んだり
他の事をして過ごす事にしています。

この時期に主に行っている
次patchへの準備活動を以下に挙げてみます。









4.3以降へ備えて行っている事


マテリア類の備蓄

エウレカでのロックボックス、
ハウジングでのボイジャー
お得意様納品等をコツコツ消化し
マテリアを備蓄しています。

次の零式時の戦闘装備の禁断や
新式製作に運用するギャザクラ装備の更新のため。

安めの相場だなぁと感じたら
ある程度マーケットから買ってみたりする場合も。
※今後排出が増えたりする可能性もあるので程々に








食事、薬品類の製作

絶で使える・・・のですが、
次回の絶はやるかどうかはわかりません。

クリアまで至らずとも
極めて高い難易度は楽しかったのですが
長期間のメンバーの予定合わせや、
それに伴う練習時の欠員補充が困難
を極め
攻略期間の長期化により
モチベーションが著しく低下するメンバーもでたり等々
バトル以外の部分がきつかった印象。

まぁそういった部分も含めて絶なのでしょうから
これは仕方ないところ。

ただ、食品、薬品に関しては
いまだに一定の需要がある様子
そこそこ売れていくため、
お得意様納品等で得た貨幣等を消化する意味でも
製作を行い、ギル稼ぎに利用しています。








虚構等、トークン類

そろそろ零式周回と合わせ
虚構で取るべき装備がそろってきて
後はエウレカでのんびり、
気が向いたときに集めればいいかなぁ位でしょうか。

最近は全く通っていないエキルレですが
回していた時期には下位トークンが得られたため
下位トークンで交換可能な素材の備蓄もある程度行いました。








サブジョブ等の装備の収集等

のんびりできる時期にこそ
やっておきたい項目。

今後遊ぶかもしれないジョブの
レベル上げが途中だったりするならば
IDでレベル上げを行ったりするにも良い時期
軍票集めにもなります。








飛空挺、潜水艦、畑

ハウジングの設備を利用し、マテリア類を集めたり
畑で交雑用の種を増やしたりしています。

特に畑を使った交雑は
予想外に高額の利益を生む場合もあるため
いざ栽培しようとした時に種が足りない!
等という事が無いよう、
こういう時期にコツコツ栽培しています。

一日一回見るだけで問題ないので
10分もかからない手軽さが良い











4.3以降へ向けた準備 まとめ


トークン集めやマテリア目的で、たまにエウレカへ遊びにいく

ハウジングの設備を利用し、今後有用になりそうな種やマテリアを備蓄

消耗品を作って売却(自分用もある程度残す)

暇なときはサブジョブ(キャラ)等を考える


しばらくは上記の項目を念頭に置いて
FF14では細々と活動する事になりそう。









第43回FF14 PLL


とりあえず次のPLLが待ち遠しい
2018年4月14日(土)18:30頃から という事なので
視聴可能なら必ずチェックするつもり!

Sponsored Link


Sponsored Link