Sponsored Link


【黒い砂漠】 影の戦場 若干過疎が進んだか

マッチングに少し時間がかかる様に


気軽に遊べるバトロワ系のpvpとして
黒い砂漠に実装された影の戦場
一試合15分程度でサクサクできるため
FF14が暇なこの時期丁度よい感じで
隙間時間等に申請して遊んでいたのですが、

最近若干ですが、
待ち時間が長くなってきた印象
があります。

そのためか、過疎っていないか~?
という発言も時折見かけます。

私としては、マッチング待機はFF14で慣れているので
そこまで長いとも感じない
のですが
おそらく理由は以下











参加者の大半が ランカー(いわゆる戦い慣れた強者)


影の戦場にからむ
簡単にできるアイテム配布イベントが特に行われていなかったり
即座に換金できる記憶の破片のドロップが下方修正
されたり

一応イベントはやってはいるみたいですが、
〇〇(プレイヤー)を ×人 討伐しろ
とかが突発だと・・・

加えて
なんと、現在進行形の
真IIIアクセ配布イベント( ハズレでも真II )に
消費するログイン時間で取得できるアイテムが
影の戦場で遊んでいると、ログイン時間として計上されておらず
アイテムが配布されない・・・!?

という注意喚起を行っているプレイヤーの方も見かけました

寝る時放置しているので気づかなかったけど、
けっこう重要では?


こういった事情で
現在の影の戦場では
いわゆる熟練者が大半であり
多少スキルや装備のドロップが絡むといっても
初級者が気軽に参加しても狩られるだけ~

といった状況が加速しています。

ログイン時間の計上はどうにかならないものでしょうか
そういう仕様なのかなぁ。










アビューズの増加


BD2019.02.25.04.jpg

BD2019.02.25.05.jpg

BD2019.02.25.06.jpg

「〇〇と××が組んでるな~」
「最後どっちかに装備渡してる」


等々の発言を行うプレイヤーが増えてきています。

画像の詳細(と、言っても大した事は書いていませんが)については
以前の記事でもちょっと触れました
各所で外部ツールを用いて連携を取るプレイヤーが増えたのか
やっぱりこうなるよね~という印象。

2vs1は、圧倒的に有利不利が決まります
そう、あからさまでなくとも
VC使用者ではお互いに戦闘を避け
VCしていない、いわゆる野良だけを集中的に狙い
自らの内輪で順位を上げ報酬を独占しよう
という
なんともありがちな目論見が働いている模様。













FF14で、もしバトロワが実装されるなら


この辺の対策を事前にある程度
考えてもらいたいなぁ~と思います。

負けても自分にしか被害が無い分
チーム戦より気軽に参加しやすいバトロワ
ですが
半面、VCで連携をとったりするプレイヤーの存在は
当然視野に入れておくべき問題


割り切って楽しめる人も
そんなには、いないのでは~という感じ。

黒い砂漠はゲーム自体は素晴らしく楽しいのですが
システム上の問題が多発しているイメージがあり
やっぱり軸足を置くのはちょっと怖いですね。










影の戦場の問題点


VC等を用いて連携を取り野良参加者狩り

参加者の大半がランカーで、気軽には入れない熾烈な戦場

上記の様な問題が目立ちだしたためか、マッチング時間が長めに


黒い砂漠は金策を行い利益を上げれば
マーケットである程度装備を整える事が可能な事が魅力の一つですが

そのため、報酬とかかるストレス、時間を比較して
不味ければやらない~という
実利重視の行動を取るプレイヤーがFF14等より圧倒的に多い印象


加えて実装当初の影の戦場は
その気軽さと魅力的な報酬で
申請>即座にマッチング完了という場合も
多々見られたため
そのころに比べれば
確実にマッチング時間は長くなってきていますね。

Sponsored Link


Sponsored Link