Sponsored Link


【黒い砂漠】 2019年3月時点での金策

金策の方法が多少変化しました


真IVアクセ購入の記事を書いてから
黒い砂漠関連記事のアクセスが若干上昇中。

なんとも内容の薄い
ふわっとした内容しか書いていないのに
ありがたいことです。

そこで、
今回は2019年3月現在で
私が行っている金策方法
について
書いてみようと思います。

原則、リスクが高い
アクセ強化はなるべく避けて

資金をためて購入~という手順で装備を更新。

黒い砂漠の金策方法は
実に多彩であり、その数ある手段のうちから
私が選んでいる金策を以下に紹介。

新コンテンツの実装等により
2018年12月~2019年1月の時点から若干変化があります。
上記で紹介した、釣りと加工貿易に加えて
新しいコンテンツでの収入の割合が増えてきました。

最初に言ってしまうと
影の戦場の実装がものすごく大きいですね。

影の戦場のおかげで
比較的高額な真IVアクセを労せず購入できました










影の戦場と闇の狭間


2019-03-29_02.jpg

消化するだけでOKな闇の狭間

最近実装された新しめなコンテンツ
影の戦場と闇の狭間が金策にとても有効です。

闇の狭間については
渋滞しない程度に消化するのみ


自身の装備の状態等が不十分で
ボス戦がきつい・・・というならば
ボスがポップして期間がある程度経過してから
挑んでみましょう


闇の狭間のボスはポップ後
時間が経過すればするほど弱体化します。

数字がどんどん少なくなっていき
1まで下がると、
ポーションいらないのでは・・・?
というレベルのボーナスバルーン的存在
に。

運がよければ真II等級等の
強化済みアクセサリーがドロップし
思わぬ臨時収入になることも。

上記画像の様に
ライテン真IIが出たりもします。











影の戦場の利点

さて、PVPということで
好みがわかれる影の戦場ですが
私程度のログイン時間で
真IVアクセサリーの購入を狙う場合
金策としてかなり有効
です。

理由は単純ですが、
狩場争いが無く、自分でペースを決められる~
しかもソロで参加できる

という点が極めて大きい。

狩りの場合、
効率の良い狩場で自由に集中的にバフを使用し
狩りたいだけ狩れればよいのですが、
中々、そうもいかないのが現状です。

対して影の戦場は
開いている時間であれば
好きなタイミングで申請でき1戦15分未満程度


ソロで適当に
それを回すだけで金策になるわけです。

金曜日~日曜日の週末は
申請可能時間が延長され
基本いつでも申請できるようになった
のも大きい。

午前中や早朝はちょっとわかりませんが、
いわゆるゴールデンタイム~0時を回ってしばらくしても
普通にマッチングが成立します。

ただし、
金策として参加しているプレイヤーも多いため
同様に金策として有効なワールドボスがポップする時間は
マッチングが若干遅めに
なります。

このタイミングは自分自身もボス狩りへ出かけたり
休憩する等して自由に調整すると良さそう。










影の戦場はシルバーが稼げる!


2019-03-29_01.jpg

影の戦場で稼ぐ方法

さて、メインの項目はこちら
影の戦場で稼ぐ方法。

あらかじめ断っておきますが、
私は黒い砂漠のPVPは不得手で
たいして強くはありません


にも拘わらず、週末なら1日で1億~2億程度は
簡単に稼げてしまいます。

20戦程サクサクと回して報酬は画像のとおり
大体こんな感じ。

シルバーだけで7000万ありますが、
元々1000万程、所持していた気がするので
シルバーのみの稼ぎは6000万程度

他の戦利品の箱や石を開けていくと
多分1億以上は余裕で2億近くに到達しそう
アクセサリーは稀にしか出ませんが
黒石や記憶の破片等はけっこうでますからね。

下手なので1位の報酬は無い事がほとんど
1週間で一回もとれてないや~なんてこともザラ
そんな程度のレベルでコレです。

20戦は多くないか・・・?
と感じるかもしれませんが
週末等にてきと~にやっていると
意外に簡単に回数は伸びます












プレパケとカーマスリブの祝福を用意

当たり前と言ってしまえば
それまでですが、
報酬アイテムで多数ドロップする黒石や
記憶の破片、アクセサリー類等を
マーケットで販売してシルバーへ換金するため
プレパケの適用と、
報酬の増額に有効なカーマスリブの祝福の用意が必須


プレパケは売却時だけ有効でOKなのですが、
カーマスリブの祝福が切れていると
報酬の宝箱がもらえない
ため
ここは必ずチェックしましょう。

幸い、カーマスリブの祝福はパール交換品ですが
マーケットでも購入しやすい
部類で
現状1億程度と若干値が張る印象ですが
すぐに元はとれてしまいます。










倒されても気にせず、再度申請する

影の戦場プレイ時に
最も重要な心構えがこちら。

PVP専用フィールドですから、当然早期から
他プレイヤーと戦闘になる場合も有り得ます


突発クエストで
他プレイヤーの討伐が指示される場合もあり
報酬も魅力的ですから
初手からPVPを行うプレイヤーも当然存在するわけです。

絡まれた!倒された!と、
逐一気にしてしまう事こそ、
この手のコンテンツではナンセンス


そういうものだと割り切って回しましょう。










諦めも肝心

影の戦場では運要素もけっこう作用し
装備やスキルの取得具合では
熟練者でも厳しい戦いを強いられるケースがでてきます。

そんな状況の場合、
私程度が粘ってもろくな結果にならない場合がほとんどなので
早めにフェードアウトし、次へ行きます。

カーマスリブの報酬箱は
40位、30位、20位、10位、1位
で変化する
ため、ある程度区切りが良いところで
戦闘範囲外へ出てさっさと闇の精霊に食べられ
次の戦場へと移動
します。

金策のためと割り切って参加している
慣れたプレイヤーは
割とこういう行動をスムーズに行っています。

たまに装備品をたいして拾わず
逃げ惑う初心者プレイヤーを見かけますが
無駄に生き残っても金策としての時間効率は微妙
なので
すっぱり諦めて再度申請がオススメ。










なるべく装備品を集める

影の戦場終了時に
拾得した装備品の数によって
シルバーが支給される
ため
なるべく多く装備品を集めたいところ。

そのため、PVPやモブ狩りをせず
単に隠れて生き延びるだけのプレイだと
金策としては微妙


PVPで他プレイヤーを倒し
どんどん装備品を集められれば相当な稼ぎを見込めますが、
中々そうもいかないと思いますので
不慣れだったり、ゲーム開始序盤だったりする場合は
モンスターを倒して装備品を集めて行きましょう


41位以下で倒されてしまうと箱が貰えないため
序盤に絡まれたら絶対に勝てる確信が無いなら
速やかに逃走する
決断も重要。










開いた隙間時間は影の戦場へ


例えば、
バフを発動して効果時間中は狩り!とか
狩場の取り合いになりそうになったら別サーバーか別キャラへ!とか
そういう面倒事とは全く無縁
なのが
影の戦場金策の良いところ。

また、一戦15分程度なので
隙間時間を利用してちょこちょこ回数を稼ぐことが容易
まとまって2時間位は時間を確保しないと~という事もありません。

休み休み、てきと~にやるだけで
参戦回数は増えていくため稼ぎも増えます


単純作業になりがちな狩りをするのが苦手だったり
フィールドでの狩場争いが面倒に感じる人には
特にオススメです。

Sponsored Link


Sponsored Link