Sponsored Link


【黒い砂漠】 最近、行っている金策 (2020年 2月)

2019年末~2020年2月現在 行っている金策


2019年末に、ふらっと復帰してから
行っている金策ですが
ほぼほぼ以前と変わりありません。

釣り
採集(料理、錬金の皇室納品)
加工(貿易)

の3本柱に、たま~に気が向いたらモブ狩り
~といういつもの流れ。

ただし、
各種の生活熟練度装備の実装により
採集効率が大幅に強化!されている
ため
若干ですが釣りや採集へ充てる時間が増加しました。










生活熟練度装備の効果は絶大


2020-02.jpg

緑系のロッジア
青系のゲラノージャ
オレンジ系のマノス

~~と3種類実装済みの生活熟練度系の装備。

しっかりと装備し
生活熟練度を高める事によって
採集ならば一気に複数個の結果物を得る事が可能に!
(※肉や木材、石材があっさり10個以上採れることも)
(※カプラスや尖った硬い~も個数増加の対象で2個以上になることも)

また、釣りでも
希少な宝魚等、レア度の高い高級魚が釣れる確率が高まる等
良いこと尽くめの熟練度実装。

画像の様に一日釣り放置
(夜寝る前に放置し、次の日の朝確認)
すると、2匹~の宝魚が採れる場合も!
これだけで砂漠バフを付与して売却すれば
数十Mの収入に。

実際に色々遊んでみましたが
各種の生活系に大幅な緩和
効率の上昇修正が行われた
と言っても
差し支え無いのではないでしょうか。










最初は緑、生活レベルを上げていくならマノスもおすすめ


2020-01-29_14008715.jpg

これから生活レベルを上げていこう~というなら
まずは安価なロッジア装備を揃えてしまって
その効果を体感しつつ、

自分のお財布と相談
この位ならかけてもいいかな~と思える金額の範囲で
ゲラノージャやマノスへ更新していくのがオススメ。

生活熟練度を高める装備には
経験値増加のセット効果があるため
可能ならセット効果発動を念頭に置き
バラバラではなく、ある程度種類を揃えて
いくと
成長の促進に寄与します。

私自身、
最初は安価な緑装備のロッジアから入りましたが
採集時の結果物の個数が増える事が楽しくて
思いのほか稼げるため、全てマノスへ更新しました。

マノス真Ⅱまでは、まぁ気軽に買える値段なのですが
真Ⅲになると場合によっては500M近かったりするので
とりあえずこのあたりで様子見して
追々、機会があれば更新していくつもりです。










黒い砂漠は、より短い時間で効率的に稼げるようになった


新たな仕様やバランス調整によって
かけた時間当たりの稼ぎがどれだけ上がるか
というポイントが非常に重要になってくるのですが
この点で、かなりの効率化、緩和が行われており

仮に後発でも
きっちり稼いで安全に装備を更新したいなら
腰を据えて生活系をやる意味がでてきた
のでは~と感じます。

ある程度の行動力を保持し
労働者派遣をおこないつつ
採集した素材を加工し貿易や納品に充て
釣りや狩りを並行して行うと
毎日、簡単に数億の稼ぎを出す事ができるので
装備更新が、かなり捗ります。

どんなにスキル調整や変更が入っても
「単位時間当たりどれだけ稼げるか」
に変化が無い場合、ほとんど無意味
なのですが
しっかりと先行組に利益を残し
後発へも緩和となる施策を行う辺り
黒い砂漠の調整は優秀の一言に尽きます。


稼げ過ぎて金策自体が楽しくなってくるほど
最近の生活系の変化は目覚ましく、
しばらくは砂漠を楽しめそうです。


Sponsored Link


Sponsored Link